バナープラスV2のレビューとシリウス画像作成機能の比較をしてみた

バナープラスの使用感とシリウス画像比較

賢威を販売しているウェブライダーさんのところで、誰でも簡単にバナーやヘッダー画像が作れるソフト「バナープラスV2」が正式に発売になりました。

 

興味があったので早速購入。現在は年間ライセンス14,800円です。1ライセンスでPC2台に使用することが出来ます。

 

 

使用感は見て頂く方が速いので、バナープラスの特徴が分かりやすいと思った動画を2つ貼り付けておきます。

 

 

バナープラス】ヘッダー画像作成動画2

 

バナープラス】バナー画像作成動画2

 

いかがでしょう?

 

シリウスの画像作成機能の使い勝手の良さに、プラスアルファされたような機能が見られますよね。

 

バナープラスとシリウス画像作成機能の比較

ではバナープラスと、シリウス(SIRIUS)の画像作成機能を比較しながらご紹介します。

 

グラデーションパターンと枠線が付けられる

バナープラスグラデーション機能
バナープラスはキャンパスの色を決めた後、16パターンのグラデーションを選択することができます。

 

また、枠線も好きな色と幅で付けることが出来ます。これはシリウスには無い機能です。

 

マスク機能

バナープラスマスク機能
キャンパスの上に自分の好きな画像を置いたら、
その画像をマスク機能を使っていろんなパターンで切り取ることが出来ます。

 

ちゃんと数えていませんが、マスクのパターンは200種類くらいあります。
マスク機能があることで、画像作成の幅がかなり広がります。

 

画像を回転し、画像に影を付けられる

バナープラス画像回転機能と影付け
バナープラスでは、画像を360度好きな位置に回転することが出来ます。
さらに、画像に影を付けられます。

 

シリウスの場合は文字に影を付けられたのですが、バナープラスの場合は画像に影が付けられます。
影の距離も数値を変更するだけで出来ます。

 

レタッチで画像の透明化とぼかしが出来る

バナープラスレタッチぼかし機能
ここでちょっと画像を追加しますね。

 

キャンパスは緑で横グラデーション、紅葉の画像をマスクで切り取って、その上にYoutubeの画像を置きました。

 

そしてYoutubeの画像の透明度を上げると・・・下に置いた紅葉の画像が浮かび上がってきました。
紅葉画像も透明度70%にしているので、キャンパスの緑色が出ています。

 

そう、バナープラスは画像の透明度設定が出来ます。さらに、選択した画像をぼかすこともできます。

 

今回の例でいえば、紅葉の画像をぼかせば、Youtubeの画像をさらに浮き立たせることが出来ます。

 

透過画像素材が4400種類と豊富

バナープラス画像素材

 

シリウスでは少なかった画像パーツ素材、バナープラスでは4400種類もあります。

 

画像オブジェクトパーツの置き方は、素材を選んでドラッグ&ドロップするだけでOKです。
画像を最背面、前面への移動方法はシリウスの画像作成機能と全く同じやり方です。

 

シリウスを持っている方であれば、迷わずに使いこなせると思います。

 

ボタン画像素材もそこそこ入っていますが、シリウスよりはちょっと少な目でした。

 

文字装飾パターンが見やすいし、回転可能

バナープラス文字パターン

 

シリウスの場合、文字装飾は縁取り2種類と影付けで行っていました。
バナープラスの場合は、文字パターンが固定です。
とはいっても、かなり豊富なパターンがあるので、「このパターン足りない!」と困る事は無いと思います。
最悪はシリウスでロゴを作って、バナープラスに挿入することも出来ます。

 

メリットは、パターン化された文字の中から選ぶだけで良いので、自分で配色を考える必要が無い事です。

 

文字も画像と同じく、360度回転させることが出来ます。

 

文字背景を挿入出来る

バナープラス文字背景

 

バナープラスは文字背景を挿入することが出来ます。

 

例えば、背景画像と文字色が同系色の場合、下地として文字背景を置くことが出来ます。
他にアイデア次第ではいろんな活用法があると思います。

 

ただ残念なのは、文字は回転出来ても文字背景は回転出来ません。
今後のバージョンアップで回転出来るようになってほしいです。

 

画像出力と保存

バナープラス画像出力

 

画像が出来上がったら、画像出力クリックします。

 

JPEGとPNG形式、GIFが選べます。JPEGの場合は画質を選択出来ます。

 

 

バナープラス保存方法

 

バナープラスのファイルはxbp形式という独自形式で保存されます。

 

このファイルを呼び出すことで、後からでも自由に編集することが出来ます。

 

2014年7月追記:バージョン2にパワーアップ!

2014年7月25日、価格はそのままでバージョン2にパワーアップしました。

 

追加機能は以下の通り。

  1. 簡単な操作でオリジナルキャラをつくれる「キャラクター作成ツール」
  2. 操作の取り消し&やり直し機能
  3. 背景に角丸設定機能
  4. 画像の影を詳細に設定できる機能(影の方向、色、透明度、ぼかし)
  5. 文字の枠線の太さを調整できる機能
  6. 文字の透明度を設定できる機能
  7. よく使うフォントをデフォルトフォントに設定できる機能
  8. キャンバス外に出た画像にも拡大などのコントロールができる機能
  9. GIF形式での出力機能
  10. JPEGコンバータの実装によるJPEG出力時の画質向上

 

開発費もまだまだ投入しているとのことですので、今後も楽しみですね!

 

オリジナルキャラ作成ツール

バナープラスキャラ作成ツール

 

キャラ作成は簡単。
IT、セミナー、医療、物販などで予め設定されたキャラ例から選んで、顔のパーツを変更するだけです。変更が面倒な場合はそのまま使用でもOK。これ凄いですね。

 

で、生成ボタンをクリックすると、

 

バナープラスキャラ作成2

キャラが作成できるので、ロゴにそのままドラッグ&ドロップでバナーに反映させることができます。

 

PNG画像だけで生成もできますので、例えば他の画像作成ツールにも使えたり、サイトのイラスト画像だけとしても使えます。

 

いやー、これは便利!オンライン上で素材やキャラもどんどん増えていくそうです。
サイト作りには最適なツールです。やるなぁ・・・。

 

文字の縁取り変更

文字の縁取り太さを変更できるようになりました。
これ、シリウスでは便利だったので欲しかったんですよね。助かりました!

 

バナープラス文字縁取り機能

 

変更は簡単。縁取り太さのパーセンテージをいじるだけです。

 

 

バナープラス文字縁取り変更機能2

 

200%にしてみました。より強調したい場合なんかに使えます。
この機能が実装されてよかった!これでシリウスのヘッダー画像作成を使うことも無くなりそうです。

 

 

バナープラスのシリウス画像作成機能の違いまとめ

  • バナープラスは、シリウスの画像作成機能に似ている。
  • シリウスには無い、マスクやエフェクトが利用できる。
  • 画像や文字の回転ができる。
  • 背景画像を角丸化できる。
  • 画像のぼかしと透明化が出来る。
  • 文字の透明化が出来る。
  • キャラ作成が出来る!(これは凄い便利)
  • 画像やパーツの種類がシリウスより遥かに多い
  • 画像の品質がシリウスよりきれい(シリウスだと少し荒れますので)
  •  

 

シリウスの画像作成機能を使っていれば、バナープラスはマニュアルを読まずにすぐに使う事が出来ます。

 

エフェクトや画像回転、レイヤー・マスク機能がある分、できあがる画像作成の幅が大きく広がると感じました。

 

バナープラスでヘッダー画像を作ってみる

シリウスには無い機能を使って、バナープラスでシリウス用のヘッダー画像を作ってみました。

 

 

バナープラス使用例1

 

キャンパスを900x200pxにして、バナープラスに入っている画像を置きました。

 

 

バナープラス使用例2

 

下地画像の上に、もう1枚冬をイメージした画像を置きます。

 

 

バナープラス使用例3

 

冬イメージ画像の透明度を上げると、下地の画像を浮かび上がらせることが出来ます。
こういうのはシリウスでは出来ませんでした。

 

 

バナープラス使用例4

 

もう1度下地の画像を選択し、ぼかし数値を上げてみました。
下地の模様がぼやけて、幻想的で奥行き感を出す事が出来ます。

 

出来る事がいろいろあって楽しいです。

 

 

バナープラス使用例5

 

パーツを挿入します。
リボンは素材を回転させ、文字を挿入。
リングは3種類の大きさを変えて並べて置いた後、奥行きを出す為に順にぼかしを上げました。

 

キラキラパターンも素材に入っているので、置いて少しぼかしただけです。
花嫁パーツも置いただけです。

 

 

バナープラス使用例6

 

こんな感じのヘッダー画像が出来ました。
バナープラスを買ってから2,3回ちょこちょこ操作しただけですが、このヘッダーを作るのに10分程しかかかっていません。

 

シリウスの画像作成機能を使っていれば、こんな感じでバナープラスはすぐに操作出来ます。

 

マスクや透明度の機能、画像と文字回転が出来るのが大きいメリットですね。

 

アイデア次第ではあらゆるジャンルのヘッダー画像やバナーが作れます。
→【参考リンク】バナープラスで作られたバナーやヘッダーサンプルたち

 

バナープラスのデメリット

今回はバナープラスをシリウスには無い機能の部分に焦点を当てながらご紹介しました。

 

主に良い部分をレビューしてきましたが、少しだけデメリットもあります。

 

それは、動作がちょっと重いことです。

 

私のPCはWindows7でcorei3、メモリ8GBで使用していますが、それでも動作がちょっと鈍いことがあります。他の利用者さんも「ノートPCだと動作がちょっと遅い場合がある」と言っていました。

 

いろんなアプリを起動させたうえにバナープラスを起動すると、PCのフリーズを起こす可能性があります。

 

使用する時は、他のアプリをなるべく停止させたうえで使用されると良いと思います。

 

 

バージョンアップされて、だいぶ軽くなりました。corei3のメモリ8GBくらいでも十分。できればcorei5欲しいところですね。

 

 

年間ライセンスという点

もう1つのデメリットは、利用が年間ライセンスという点です。
1年間の利用料は、14,800円(月換算で1,234円)です。(継続だと2年目以降は9,800円/年 です)

 

この価格をどう考えるかですね。

 

シリウスの画像作成機能で満足しているという方は、バナープラスは必要ないと思います。
せっかくバナープラスを導入しても、無駄なコストになってしまいます。

 

しかし、物販のホームページやアフィリエイトサイト量産、多くのバナー&ヘッダー作成が必要な人には、バナープラスは大いに役立ちます。
出来上がる画像のクオリティも高いので、バナープラスを持たない人に対しての差別化が出来ます。

 

ヘッダー画像やヘッダー下ファーストビューの画像の出来が良いと、訪問者の足止めをすることが出来るし、コンテンツを読んでもらうことに役立ちます。

 

1ライセンスで2台のPCにインストール出来るのも嬉しい部分です。
1年間使ってみて、その後の継続をどうするかという判断方法も良いと思います。

 

「必要なら導入、必要でないなら導入しない」というシンプルな考え方で良いと思います。

 

率直な感想

私の率直な感想を書いておきます。

 

シリウスの画像作成機能の使い勝手が良いので、「バナープラスはそんなに必要なのかな?」と思いつつの購入でした。

 

 

でも今や、シリウスでヘッダー画像を作ることは今後は無いかな?という状況です。

 

なぜなら、バナープラスの透明度設定・ぼかし・マスクの機能が楽しいんです。

 

シリウスだと平面的な画像しか作れなかったんですが、バナープラスだと奥行きを持たせることが出来るのです。これが自分で作れるという事が嬉しいと感じています。

 

 

ですが、文字の縁取りや影の距離設定はバナープラスでは出来ないので、この部分だけはシリウスを使っていきます。

 

動作はちょっと重めですが、1度目のバージョンアップで大分軽くなったので、今後のバージョンアップでさらに軽くなって機能が増えていくことを期待します!

 

2014年7月追記

何度もバージョンアップをして、ついにバージョンは2.2!!
動作も軽くなり、できないことがほとんどなくなってきました。

 

アフィリエイトに必要なキャラ・イラスト作成できるのがかなり大きなメリットになりましたね。

 

これで14800円は安いですよ。めちゃめちゃお勧めします。

 

 

当サイトよりバナープラス購入特典の御案内

いつも当サイトをご訪問頂きありがとうございます。

 

当サイト経由でバナープラスをご購入頂いた方に、ささやかですが特典をご用意しました。

 

特典1・シリウスカスタマイズコーナーの入室・閲覧権

シリウスカスタマイズ「会員専用」になっているページへの入室・閲覧権をお渡しします。

 

当サイトでは、今後のシリウスカスタマイズページの多くを会員専用にしていきます。

 

特典2.カスタムテンプレート【SeriesA】から2つプレゼント

 

当サイトの新作カスタムテンプレート【SeriesA】から、以下の2つ+【SeriesB】からシアンのMタイプとKタイプの利用権をお渡しします。

 

画像をクリックすると、各テンプレートのサンプルサイトを見ることができます

SeriesA Blue(ブルー) SeriesA GreenⅢ(グリーンⅢ)  【SeriesB】シアン

シリウス特典テンプレートブルー

清潔感・清涼感をイメージしたフラットデザインテンプレート。安定、誠実、調和、落ち着きを演出します。

シリウス特典テンプレートグリーン3

グリーンⅠとグリーンⅡの中間のデザインとして作成。汎用性の高い緑とフラットな見出しでサイト全体に安心と信頼を与えます。

シリウス特典テンプレートシリーズB

【SeriesB】からシアンMとKタイプを配布致します。

上記リンクはMタイプ。Kタイプはこちら。

 

 

 

特典3.シリウスサポート利用権

シリウスを購入したけど、販売者がまともにサポートをされていないケースが少なくないようです。

 

よってバナープラスの特典として、他の販売者様からご購入している場合でもシリウスのサポートを致します。

 

 

この機会にどうぞバナープラスをご検討ください。

 

 

 

バナープラスの詳細と特典付き購入はこちらからどうぞ

 

特典付きバナープラスご購入はこちらからです。

バナープラス特典

 

 

 

決済後はライダーストアのマイページから、1カ月以内にダウンロードをお願いします。

 

 

特典付きになっているかの確認方法

バナープラスは2017年11月30日以降、従来インフォトップ社経由販売だったものが、ライダーストアからの販売に変更になりました。

 

バナープラスV2とシリウス画像作成機能比較 | シリウスアフィリエイトログ

 

「特典付きバナープラスご購入はこちらからです」のボタンをクリック後、注文を進めていくと↑のような代理店名が表示されます。
この状態で決済を進めることで、弊社の特典付きとなります。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

新作はお陰様で大好評頂いております!期間限定でキュート版配布中! SIRIUS特典テンプレートfinegrandバナー

 


SIRIUSの機能解説 限定特典ご案内 限定特典付き購入方法 カスタマイズ&小技 アフィリエイトログ