SIRIUSシリウスにお勧め2強のレンタルサーバー

シリウスお勧めレンタルサーバー

 

どこのレンタルサーバーが良いんだろう・・・?と、判断が出来ずに困っていませんか?

 

これからSIRIUS(シリウス)を使って、ホームページ作成・サイト作成・アフィリエイトを始める初心者の方へ、私がおススメする2つのレンタルサーバーをご紹介します。

 

当サイトでは、『レンタルサーバー契約したはいいけど、アップロード方法が分からない!』と困ることが無いように、それぞれのサーバーへのアップロード方法も詳しく解説した説明書ページも作っています。

 

どうぞご安心ください。

 

※最終更新日 2017年3月13日

1.ロリポップ

シリウスレンタルサーバーロリポップ

 

私がSIRIUS(シリウス)を初めて使った時は、ロリポップのレンタルサーバーを利用しました。
なぜなら、コストパフォーマンスが良く、初心者には利用しやすい料金設定だからです。

 

 

 

選べる4つのプラン

ロリポップのプランはシンプルで、4プランからの選択になります。
SIRIUSrネンタルサーバーロリポップのプラン表

 

この中でSIRIUS(シリウス)を使用するうえでお勧めのプランは、ライトプランかスタンダードプランになります。

 

個人事業主・団体・趣味のホームページ・サイト運営の人

SIRIUS(シリウス)で初めてホームページ・サイトを作る個人事業主や団体様であれば、最低でも月額250円(年間3,000円)のライトプランを選択しましょう。

 

なぜなら、サイト運営は1つのみで十分ですし、サイトとは別にワードプレスというシステムを使ってブログを1つ運営することが出来るからです。

 

 

  • メールアドレス無制限利用
  • メールマガジン機能の利用(1マガジン500人、5マガジン利用可能。登録フォーム設置コードを貼り付けるだけ。)
  • メーリングリスト
  • ネットショップ(カラーミーショップ)機能の利用
  • カウンター作成機能
  • ワードプレス簡単インストール機能 (1ブログ利用可)

 

 

このように、個人事業や趣味ホームページ+1ブログの運営形態であれば、ロリポプランで十分過ぎるほどの仕様です。

 

>>ロリポップ!レンタルサーバーライトプラン詳細へ

 

 

 

アフィリエイトをメイン活動していく人

 

アフィリエイトをメインに活動していく人はば、月額500円(年間6,000円)のスタンダードプランにしましょう。

 

アフィリエイトで本気で稼いでいく場合、1ページだけのサイトや100ページのサイトがどんどん増えていって、サイトが50個以上に増えることは多々あります。
もしライトプランにしてしまうと、50サイトしか作ることができないうえに、MySQLというデータベースも1個しか利用できないため、将来的にワードプレスを用いたサイト制作が1つしか出来ません。

 

ですがスタンダードプランであれば、マルチドメインが100個設定できるので100サイト作ることができますし、MySQLデータベースが30個使える為、ワードプレスサイトも30サイト分作る事が出来ます。

 

アフィリエイトをするうえでロリポップサーバーを申し込むのであれば、必要最低限の投資と考えて必ずスタンダードプランに申し込みましょう。

 

  • メールアドレス無制限利用
  • メールマガジン機能の利用(1マガジン500人、10マガジン利用可能。登録フォーム設置コードを貼り付けるだけ。)
  • メーリングリスト作成機能
  • ネットショップ(カラーミーショップ)機能の利用
  • カウンター作成機能
  • ワードプレス簡単インストール機能(30ブログ利用可)

 

 

私がシリウスを始めた時は個人サイト運営が主の目的でしたが、将来的にアフィリエイトにも挑戦したいと思っていたのでスタンダードプランを契約しました。
それでもこの機能と仕様で年間6,000円ですので、初心者のアフィリエイターには十分です。

 

アフィリエイト目的の人は、スタンダードプランを契約しましょう。

 

>>ロリポップ!レンタルサーバースタンダードプラン詳細へ

 

 

 

一番安いコロリポプランをお勧めしない理由

「よく分からないから、最初は一番安いエコノミープランから申し込もう・・」と思われるかもしれませんが、絶対にお勧めしません。

 

なぜなら、ワードプレスが利用出来ないうえに、動作がとても重くなるからです。

 

ワードプレスとは、無料のブログシステムのことで、その気になればこのシステムでホームページやアフィリエイトサイトも作ることが出来ます。
例えば個人事業や団体のホームページを運営する場合、シリウスで作ったサイトとは別にブログを立ち上げる必要が出てくるケースが多いです。

 

その場合はアメブロやFC2などの無料ブログではなく、オリジナルのドメインを使ったワードプレスでのブログ運営が望ましいです。無料ブログは、毎月どんどん閉鎖されています。無料ブログを利用して沢山記事を書いていたのに、サービス停止で引っ越しも出来ないとなったら、大変な損になります。

 

しかし、独自のドメインを利用してワードプレスを利用すれば、簡単なシステムのうえに応用範囲も広く、将来的に「ブログのデザインを変えたい」という希望にも柔軟に対応出来ます。お金をかけて外注にカスタマイズも出来ます。

 

しかしエコノミープランではワードプレスが使えない為、せっかくレンタルサーバーを契約しても将来性が乏しいという欠点があります。

 

安いからという理由でエコノミープランに申し込んでしまうと、後々必ず後悔することになりますので、エコノミープランはお勧めしません。

 

 

 

ロリポップサーバーを利用したSIRIUS(シリウス)へのアップロード方法

当サイトでは、ホームページ初心者、シリウス初心者の方でもロリポップでアップロードできるように、画像入りの解説ページを作っています。

 

シリウスでアップロードする方法【ロリポップ版】

 

多くの方から「分かりやすい!」とご好評を得ております。不安な方はこのページを参考頂くか、当サイト経由でSIRIUS(シリウス)をご購入頂いた場合はサポート特典も付いています。

 

 

>>▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

 

 

 

私の本当のお勧め・エックスサーバーについて

エックスサーバー

 

次に、エックスサーバーを利用するメリットについて解説します。

 

多くのアフィリエイターがエックスサーバーを利用しているため、これからアフィリエイトを始めようとする方も、紹介ページをご覧になった方は多いかと思います。

 

月額1000円(年間12,000円)と、ロリポップのスタンダードプランに比べると倍の料金です。

 

なのに、なぜこんなに人気が高いのか。理由は大きく5つあります。

 

1.マルチドメイン無制限

理由の1つ目は、エックスサーバーはマルチドメイン数が無制限なことです。つまり、サーバー容量200GB(ギガバイト)内であれば、サイト数は何百個、何千個でもアップロードすることが出来ます。

 

200GBという容量がどのくらいか?と思われる方もいるでしょう。

 

例えばこのサイトは300ページくらいあり、画像もかなりたくさん使っていますが、それでも157MB(ちなみに1GB=1000MB)しかありません。つまり200GBもあれば、300ページくらいのサイトが1200サイト分作れます。(そんなに作る人はいないでしょうけども)

 

 

ロリポップの場合はスタンダードプランでは登録できるサイト数(=ドメイン数)最大100個ですので、サイト数を100個以上作る予定の人にはエックスサーバーを利用する方がメリットがあります。
アフィリエイトを本気でやっていると、1~5ページだけのサイトがたくさん増えていきます。
こうなると、ロリポップサーバーでは間に合わなくなります。

 

 

2.自動バックアップ

理由の2つ目。エックスサーバーは、ウェブサイトのデータ「過去7日分」、MySQLデータベース「過去14日分」を自動でバックアップしています。

 

仮にサーバーが何らかのサイバーテロを受けてデータが飛んだとしても、サーバー会社がバックアップデータを保持しています。長時間かけて作ったホームページやサイトでも、データが消えるのは一瞬です。自動バックアップがあることで、自分の資産データは安全に守られている点が大きなメリットです。

 

 

3.とにかく動作が軽い

理由の3つ目は、エックスサーバーは動作がかなり軽く速いことです。

 

ロリポップを利用していると、ページの読みこみが少し遅くなることがあります。
ページの読み込みが遅いと、それだけ訪問者にストレスを与えてしまい、ページの離脱率を上げることになります。

 

特に、将来的にはワードプレスでのブログやサイト制作も沢山していきたい場合は差が出ます。

 

ワードプレスの場合、ウェブのブラウザを使ってブログやサイトを編集するため、サーバー側の動作が重いと、ページ切替ごとにちょっとした待ち時間が発生します。

 

ロリポップで盛岡さんさ踊りの公式サイトを構築した時の例

ちょっと前にロリポップサーバーを使ってワードプレスで盛岡さんさ踊り団体の公式サイトを作りましたが、画像の読み込みや編集時の画面切り替わりの読み込みが遅くストレスを感じています。

 

団体側が「予算をかけたくない」とのことでしたし、ビジネス目的ではないのでそれほど問題は無いのですが、結局私が運営しているので、記事投稿や編集時のちょっとした待ち時間がストレスに感じています。

 

【リンク】盛岡さんさ踊り[さんさ好み]公式サイト

 

 

ですが、これはワードプレスを使う場合の例であって、SIRIUSはPCのデスクトップ上でソフトで編集するため、編集時に読み込みの待ち時間にストレスを感じることはありませんので、ご安心ください。
あくまでも、”将来的にワードプレスでブログサイト構築を考えた際”のことです。

 

 

 

【追記】4.サーバーダウンしにくい信頼!

2014年12月17日、夜9時比から40分に渡ってロリポップ全体がダウンして、全てのサイトが見れなくなりました。
ロリポップは1年~2年に1度にこういう障害が起こった過去もあります。
もし大きく稼いでるサイトをロリポップサーバーにアップしていた場合は、大きな損失になります。

 

 

リスク回避意・投資意識の高い人はエックスサーバーからスタートした方が良い理由

サイト作成初心者や趣味サイトであれば、コストの安いロリポップで始めるのでも良いですが、「絶対に長くサイト制作を継続する」と決めている人や、ビジネス運用でサイト運営をしていく場合は、最初からエックスサーバーに申し込むことをお勧めします。

 

なぜなら、ロリポップで運用していたサイトをエックスサーバーに移す場合、ドメインも移管する手間や、一時サイト運営を休止する必要があったり、サーバーの移転で検索の順位下落の可能性があるからです。

 

ロリポップはサーバーダウンのリスクを考えると、大事なサイトをアップロードするのは結構不安に感じています。
滅多に起こらないことですが、「ここが勝負!」という時にもしサーバーがダウンしてしまったら、大きな損失にもなりかねません。

 

エックスサーバーの運営体制は、過去の事例から見るとロリポップよりは大幅に高いので、リスク回避意識や投資意識の高い人はエックスサーバーでの契約をお勧めします。

 

 

ちなみに当サイトはロリポップサーバーで運営しておりますが、現在300ページを超す大きなサイトになりました。
制作当初はここまで長く運営すると思っていなかったのでロリポップサーバーで作っていましたが、今は「最初から安心なエックスサーバーで作るべきだった」と後悔しています。

 

【追記・重要】5.SSL証明が無料

最後に重要なことを追記します。エックスサーバーではSSL証明が無料です。

 

SSL証明とは?

2016年から、グーグルが「SSL化がサイトの評価に影響を及ぼすアルゴリズムに変更していく」と宣言してます。

 

SSL化とはインターネット上のデータを暗号化して送受信する仕組みで、SSL化したサイトやホームページのURLは「https//~」になります。
対してSSL化していないサイトやホームページは、「http://~」からになります。

 

SSL化されているサイト・ホームページ

 

↑こちらはSSL化されているサイトのURLです。ブラウザに「保護された通信」と表示されます。

 

 

↑これはSSL化されていないサイトのURL。2017年3月時点では「保護されていない」と表示されますが、将来的にはもっと目立つ警告文が表示される可能性があります。

 

つまり、これから作るサイトやホームページは、全てSSL化(https://のURLから始まるようにすること)をしていないと、順位が上がらなかったり、警告文が表示されたりいろんな不具合が発生するようになる可能性が高くなっています。

 

SSL化するには?

SSL化するには、SSL証明を取ることが必要で、普通は取得料金が年間1500円~数万円かかってしまいます。

 

ですが嬉しいことに、エックスサーバーではSSL証明の取得が無料になっています。

 

SSL化の方法もサーバー側で簡単に出来るようになっていますので、私は2016年中旬以降から新たに作るサイトの全てはエックスサーバーで作るようになりました。他の多くのアフィリエイターさん達も同様の動きです。

 

SIRIUSでエックスサーバーを利用したSSL化の方法は、別のページで詳しく解説していますので、ご参考ください。

 

【関連ページ】SIRIUS(シリウス)のサイトをSSL化・301リダイレクトする方法

 

 

ちなみに2017年3月現在、ロリポップでSSL化をしようとすると、安くても1つのドメインにつき年間2万円かかってしまいます。
こういった理由もありますので、私は初めてSIRIUSを使われる方でもエックスサーバーの利用をお勧めします。

 

 

エックスサーバーのメリットまとめ

エックスサーバーを利用するメリットをまとめると、以下の5つです。

 

  1. マルチドメイン無制限・・・サイトを何百個でもアップ出来る。
  2. 自動バックアップ・・・データが飛んでも安心。
  3. 動作が軽い・・・ワードプレス編集管理や、ページ読み込みスピードの向上によるサイト訪問者のストレス軽減。
  4. サーバーダウンしにくい!・・・損失リスクの減少、信頼、安心感が大きい。
  5. SSL証明が無料・・・結果的にロリポップより超コストダウンできる

 

 

 

私がSIRIUSを買ってサイト制作を始める時は、「サーバーは安ければいい」としか思っていませんでしたし、SSL化の問題はありませんでした。昔からみんなが「エックスサーバーが良い」言っている意味が全く理解できませんでした。

 

ですが、今ならよく理解できています。

 

「自分が時間をかけて作ったサイトやホームページは大事な資産」

 

ということです。

 

 

サーバーを銀行に例えると、大事な資産はなるべく安心できる銀行や金庫に預けて運用したいですよね。
自分の金庫が破られずに使えなくなるリスクが少なくて、スムーズに資産を引き出しできる銀行にお金を預けたいですよね。サーバー選びもこれと同じです。

 

 

私が初心者の頃からこれを理解していたら、最初からエックスサーバーに申し込んでいたのですが、今となっては良い経験も詰めましたし、こうして経験を交えた話を皆さんにお話しできるので、それほど悪くはないのかな?と思っています。

 

今となってはこのサイトをロリポップで作ってしまったのが最大の悩みです。エックスサーバーなら無料なのに、SSL化するのに年間2万円もかかってしまうんですよ(涙)。

 

 

ということで、これからSIRIUSを使われるる方がサーバー選びをする際、私の本当のお勧めはエックスサーバーです。

 

>>レンタルサーバー Xserver詳細と公式へ

 

 

エックスサーバーにシリウスでアップロードする方法

当サイトでは、シリウスでエックスサーバーにアップロードする方法解説のページも作っています。
初めてエックスサーバーを利用される方でも、安心して導入することが出来ます。
また、当サイト経由でSIRIUSをご購入頂いた方にはサポートもしています。

 

シリウスでX(エックス)サーバーにアップロードする方法

 

 

まとめ

以上、これからSIRIUSシリウスを使い始めるのに最適なレンタルサーバーをご紹介しました。
まとめると、

 

 

  • 趣味の1サイト+1ブログ運営なら、ロリポップのライトプラン
  •  

  • 趣味の複数サイト+複数ブログ運営なら、ロリポップのスタンダードプラン
  •  

  • 100サイト以上+安心とスピード、将来稼ぐ強い意志を持つ方、ビジネス向け、リスク回避意識の強い人はエックスサーバー

 

趣味や団体のホームページであれば、ロリポップのライトプランでも良いかもしれません。

 

 

個人事業主やビジネスが絡むホームページであれば、なるべくエックスサーバー、
(予算を抑えたい場合はロリポップのライトプランかスタンダードプランでも良い、その代わり重い動作とサーバーダウンリスク覚悟が必要)

 

 

アフィリエイトを始める人であれば、エックスサーバーの一択、

 

 

ということになります。
ご予算と将来性、どんな活動をしていくかに応じて選ばれると良いと思います。

 

 

これからSIRIUS(シリウス)を導入して、ホームページ・サイト作成、アフィリエイトを始められる方にご参考頂ければ幸いです。

 

 

【公式リンク】ロリポップ ライトプラン 詳細はこちら

 

【公式リンク】ロリポップ スタンダードプラン 詳細はこちら

 

【公式リンク】レンタルサーバー Xserver詳細はこちら

 

 

お知らせ 当サイト経由のSIRIUSご購入で特典が付きます

なお、当サイト経由でシリウスをご購入の方には、オリジナルのテンプレートやサポートなどの特典が付きます。
併せてご検討頂ければ幸いです。

 

当サイト限定!シリウスの特典内容はこちら

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加
【管理人マナからの告知】
今ならほとんどの商品で新作テンプレが使える!申込期限は2017年10月31日中迄!
シリウス特典カスタムテンプレートB広告

新作はお陰様で大好評頂いております!期間限定でキュート版配布中! SIRIUS特典テンプレートfinegrandバナー

SIRIUSの機能解説 限定特典ご案内 限定特典付き購入方法 カスタマイズ&小技 アフィリエイトログ