レビュー5.シリウスの独自テーブルエディタでテーブル作成が自由自在

SIRIUSシリウステーブルエディタ
シリウス(SIRIUS)のテーブルエディタについて説明します。

 

ホームページ作成をするうえでは、テーブル表を作る機会は必ず出てきます。

 

まず、「テーブル?」という人の為に、テーブル表の完成例画像を貼り付けておきます。

 

テーブル表サンプル

 

これがテーブル表です。
エクセルの表みたいな枠組みに画像や説明を入れたり、
会社案内、ランキング表、商品陳列表、比較表など様々な用途があります。

 

シリウス(SIRIUS)ではこのテーブル表の作成も簡単自由自在です。

 

SIRIUSシリウステーブルエディタボタン

 

テーブルエディタボタンを押すと、下のような画面が出ます。

 

テーブルエディタ項目選択

 

シリウス(SIRIUS)には最初からいくつかのパターンが組み込まれています。
パターンからの選択ではなく、エクセルのように行と列の数を指定して作ることも出来ます。

 

 

テーブルエディタ編集画面

 

セルの色を好みに合わせて変更も出来ます。
列や行の数、記入した文字・画像は、後からでも編集ができます。

 

 

テーブルエディタセルの結合

 

なんとセルの結合も簡単に出来ます。

 

デザインモードでは、実際にサイトに表示された状態を確認しながら
テーブルの編集も出来てしまいます。

 

 

SIRIUSシリウステーブルエディタCSVから

 

さらに嬉しいことに、エクセルで作ったCSVファイルをインポートも出来てしまいます。

 
SIRIUSシリウステーブルエディタの特徴とレビューまとめ
  • エクセルのように簡単にテーブルを作ることができる。
  • よく使用する数種類のパターンが最初から用意されている。
  • いちからテーブルを作ることも出来る。
  • セルの結合や色変更も自在である。
  • 作った後からでも編集ができる。
  • デザインモード上でもテーブル編集が出来る。
  • エクセルで作った表(CSVファイルにて)をそのままインポート可能。
 

以上、SIRIUSシリウスのテーブルエディタの紹介でした。

 

管理人マナ画像右

 

セルの結合、挿入等のエクセル仕様に近いことが出来るようになったのは、は2013年2月の無償バージョンアップからです。
画像やリンクの挿入も簡単にできるので助かっています。
手間のかかる表を作る時は、エクセルで作ってから読み込ませると楽です。


 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

当サイト経由のご購入者様限定、シリウス(SIRIUS)の特典内容

 

レビュー6.スマートフォンと携帯サイト自動生成機能

 

レビュー7.フリースペースで広告掲載

 

レビュー8.メニューの表示設定が簡単

 

SIRIUSシリウス上位版はここが違う

 

限定特典付きSIRIUS購入方法

 

シリウス(SIRIUS)徹底レビューまとめ

 

SIRIUSシリウスのレビューと機能一覧


SIRIUSの機能解説 限定特典ご案内 限定特典付き購入方法 カスタマイズ&小技 アフィリエイトログ